どのような形態で働きたいのか決めよう

京都方面で就職活動する時は求人誌や求人サイトを利用して求人を探すと思います。求人内容には正社員や派遣社員など必ず雇用形態について記載されています。どの雇用形態にもメリットやデメリットはあると思いますので、自分に適した雇用形態は何かじっくりと検討しましょう。また求人を探すときに、希望する職種に関係する資格を取得しておけば採用される可能性は高くなるでしょう。

正社員と派遣社員の違い

正社員

働く先の企業と直接雇用の契約を結ぶのが正社員です。また派遣社員との大きな違いは入社した時点から雇用期間の定めがないところです。

派遣社員

人材派遣会社と雇用の契約を結ぶのが派遣社員です。人材派遣会社から仕事を紹介され、紹介先の企業で働きます。紹介される企業の中で多いのがコールセンターです。

多く稼ぐことができる求人一覧[タクシーの求人がオススメ]

PCとヘッドセット

秘書

企業の役職についている人や議員などを影から支える縁の下の力持ちの役割を持った仕事です。スケジュールを管理したり文書を作成したりなど上司の仕事を円滑に進めることができるようサポートします。平均的な年収は400万前後と言われています。中には年収800万円以上稼いでいる方もいらっしゃいます。

Good Job!

貿易事務

海外との輸出や輸入の取引に関する事務処理をするお仕事です。輸出入の取引がスムーズに行えるように取引先と調整するのがメインとなります。年収は大体450万円前後ですが、長いこと働けば年収もアップしやすいです。日頃からコツコツと専門知識を増やしたり経験を積んでおけば多く稼ぐことも夢ではありません。

PCで仕事を探す人

タクシードライバー

お客様を車に乗せて、指定された目的地へ送り届けるお仕事です。タクシー会社で働く場合、シフトのタイプが様々ありますが、近年では20時間近く働くのが一般的となります。勤務時間中はずっと運転するというわけではなく、休憩時間も長くとることが可能です。歩合給を採用している会社が多いので、売り上げがあればあるほど給料も高くなります。中には年収1000万円以上稼ぐ人もいます。なお東京などの都心部は地方で働く人と比べて年収が高い傾向にあります。

タクシー会社に寄せられるよくある質問

履歴書

未経験でも大丈夫ですか?

タクシードライバーを経験したことがない方が、活躍しているケースは多いです。二種免許を取得する必要がありますが、多くのタクシー会社で免許を取るための研修をしてくれますのでご安心ください。